• SHIHOKO YONEZU

プロフィール(米津 至穗香)

更新日:1月17日

はじめまして!

Japan Food Mission-聖地FOODアカデミーにご興味をお持ちいただき、

ありがとうございます。


企画/コーディネーター/講師、兼

代表を務めております、

米津 至穗香 (SHIHOKO YONEZU)です。



2021年8月8日に、

Japan Food Mission及び聖地FOODアカデミーを設立しました。

こちらのプロフィールで自己紹介をさせていただきます。


これから、この活動を通して、

ご縁のあるみなさまとの出会いを心より楽しみにしています。



米津 至穗香(SHIHOKO YONEZU)

MBA(経営学修士・経営管理修士)

本質的ブランディングコンサルタント

聖地FOODミッショナリー

空間アルケミスト®

(株)SpaceCreatorグランドハピネス 代表取締役


■経歴

大学卒業後、大手住宅メーカーに勤務。

女性が人生をかけて生涯活躍できる仕事を目指して、

インテリアコーディネーター、建築士の資格を取得し、大手住宅設備メーカーに転職。

その後、国産の木材で建築をする設計事務所兼工務店に入社。

設計コーディネーター、経理、人事のプレイヤーを兼任しながら、

役員と子会社の代表を務める。

後に、起業。


(株)SpaceCreatorグランドハピネスでは、

建築、風水に関わるコンサルティングと、

その人の本質を見極めて、

一人ひとりが望む人生を生きるための能力を高める人材コンサルティング、

商品企画販売、企業の提携講師を務めている。


国産木材と自然素材の家づくりに関わる経験から、

自然との調和に触れ、興味を感じ、手に入れていくプロセスの中で、

自分自身の心も体も意識も健全に向かい、

人生が好転していくことを体験する。

そして、


意識を変えて人生を変えるコンサルティングや講師の仕事で全国で仕事をする中で


環境が人の「人生の質とその向上、進化」を創る心と精神の仕組み、

に興味を持つようになる。


人と環境の関係の分析を深めていくこと、


常にパフォーマンスを発揮できる健康な身体であるためには、

今よりもまだまだ改善できることが衣食住の分野にあることに気づいていく。


今ある環境や健康により感謝をするようになり、

ごく自然な流れで、食文化への興味、体験、そして学びへと進む。

共感できる思想に基づく、糀づくり、発酵食、パン作りを学び、


常に心の欲求を制限し過ぎず、体との対話をしながら、

その時その時の自分にとって“心地よい”食事を意識している。

これまでに、自分自身の人生が変化を迎えるタイミングで、

国内外の「聖地」と呼ばれる場所での体験と影響を受けてきたことから、

​その中でも思い入れの強い「聖地・熊野」で、

Japan Food Mission 聖地FOODアカデミーを設立。


​東京、大阪、名古屋、福岡、オンラインでコンサルティングや講習を提供する活動をしながら、

​聖地の地域、地元住民のみなさんの協力を得て、地方創生の視点から

今、自分にできることを喜びで取り組んでいる。


■資格

MBA(経営学修士、経営管理修士)

二級建築士

インテリアコーディネーター

風水カウンセラー

アロマセラピー1級

アロマセラピー講師

食に関わる資格

■得意なこと

人の本質と才能を見極めること

ブランディング

感性を研ぎ澄ますこと

感覚力で情報を読み取ること

物や事象の質に合わせた商品企画

アイデアから現実を創造すること

時流を読むこと

すばやく現実化すること




意識の改革から人生を進化させるコンサルタント

株式会社SpaceCreatorグランドハピネス












閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示